聯合艦隊司令長官 山本五十六


▼ページ最下部
※省略されてます すべて表示...
065 2012/01/01(日) 16:04:59 ID:nuEB8dhXu.:DoCoMo
今帰ってきたわ
前回は中途退場という憂き目にあったが、最後まで見れたので感想をウップする

点数は85点
日本の戦争映画特有のお涙頂戴ではなく、人物面に焦点を当て、戦闘シーンを淡々と描いていく点が素晴らしいし、世論を煽る朝日新聞を思わせる東京日報と、暴走する國民を忠実に描いていた点は、特に画期的だった

ただ、嘘っぱちの戦闘シーンや、「?」となる場面もあったので、戦闘シーンはやや減点対象

「?」な戦闘シーン
・ケ号作戦時、史実にはない戦闘シーンがあった。巡洋戦艦砲撃シーン(ガ島砲撃ではない)と青葉・古鷹の巡洋艦艦隊からして、ソロモン海戦をイメージした映像なのは解るが、意味不明だった。 さらに砲撃時に、測距が、艦首方向のままだった。

・零戦の色が、完全な飴色で、考証とは違うし、最後まで21型のみだった(イ号作戦時は、32・22型が主力。さらに21型もベタ塗りで灰色塗装はない)

・長門艦上シーンが、ヘリネット丸出しで最悪

・P38が、なぜかシルバーw

・空戦での機上電話の活用は、343空のみが組織的にやっていたもので、雑音だらけで使いもんにならなかったはず


他には、ミッドウェーの雷装転換が、端折りすぎている点と、ラバウル基地がチャチすぎるのが残念だった


とは言うもの、戦闘シーンも全体的には満足だから、さほど減点対象にはならないとは思う

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:27 KB 有効レス数:86 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:聯合艦隊司令長官 山本五十六

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)