忘却の彼方になった映画


▼ページ最下部
001 2014/12/21(日) 13:57:22 ID:IPUoziYhiM
当時は話題になったり、見たり(見たかったり)したのに。

http://www.youtube.com/watch?v=GXoUOuR4dUE

返信する

002 2014/12/21(日) 14:41:38 ID:xfAVTNOAaE
当時は物凄く見たかった、18禁なのに何故か映画館の予告編で普通に流れていた。
大人になってビデオで見て・・・・


「初恋の子には大人になったら会わない方が良いってこんな感じなのか」と思った。

返信する

003 2014/12/21(日) 15:09:21 ID:IPUoziYhiM
[YouTubeで再生]
The Devil's Rain/魔鬼雨(1975)
なんちゅう邦題やねん・・・

当時は、独占!女の60分のコーナーで紹介されて、見てしまって、
怖くなって、雨が恐ろしくなって、雨の日は家から出られなくなって・・・

アーネスト・ボーグナインやジョン・トラボルタも怪演してます・・・

返信する

004 2014/12/21(日) 15:35:47 ID:ASoItxPixY
>>3

最後しか見せ場のない映画

溶けるのは悪いやつらの方だから、溶けても別にいい

返信する

005 2014/12/22(月) 05:59:24 ID:EkQ1gZ3pCo
ブレインストームはもっと評価されるべき。
最近までこんなSFが存在したことすら知らんかった。
81年作(公開は83年)にして、バーチャル・リアリティーを先取りし、
しかも死後の世界を体現するという意欲作。

返信する

006 2014/12/22(月) 08:08:25 ID:ki0DMDnQEA
>>3
カーク船長が出てるな。

返信する

007 2014/12/22(月) 15:04:26 ID:6yqUWRNTSU
[YouTubeで再生]
「カリギュラ」とかキワモノ専門みたいな映画館でこれを見たような記憶がある、
その映画館はもうない、何と同時上映だったか忘れた。

返信する

008 2014/12/22(月) 22:49:50 ID:UdmllmMin.
[YouTubeで再生]
>>7
あの頃は同時上映(併映)が多かった。
ちなみに、がんばれタブチくんの同時上映はこれ。

返信する

009 2014/12/23(火) 01:50:12 ID:Yl9iggQlMI
この流れ…ならば!
ジェームズ・ブローリン主演の「ザ・カー」を挙げたい
オレンジ色フロントガラス越しの一人称視点が印象深い
上映中はひたすら運転席にばかり目を懲らしていたっけ

因みに同時上映は「ジェット・ローラー・コースター」
主演ティモシー・ボトムズのキャリアに深い影を落とす
ことになった…気がしないでもない

返信する

010 2014/12/24(水) 21:25:15 ID:3TxGYwIYdQ
クラッシュ!(1977)

ポスター、インパクトあるっしょ。
当時、何で目が赤いんだ!?って思ってた。
https://www.youtube.com/watch?v=u9lfvbNzqx...

返信する

011 2014/12/25(木) 02:26:45 ID:qRlot5fO36
[YouTubeで再生]
アリゲーター、本当はハッタリしまくりの日本バージョンが見たかった。
「誰でも十二回は飛び上がります〜」

返信する

012 2014/12/26(金) 04:52:48 ID:B7/FIUchxk
スペースサタン(1980)
ファラフォーセットは2009年に亡くなっていた…(享年62)
中坊の時に拝見した彼女のオッパイは忘れられない記憶だ。
ひたすら不気味なロボットとハーベイ・カイテルの怪演も
相まって、残念SF映画の金字塔たるこの一作である。

返信する

013 2014/12/26(金) 09:47:00 ID:TWSFriEsO.
[YouTubeで再生]
>>12
WIKIの解説、クッソワロタw

返信する

014 2014/12/27(土) 00:19:36 ID:h0JdyiNhao
キャットピープル(1982)
美女はショートカットじゃなきゃ駄目!という呪縛を?坊の私に強烈に擦り込み、
貧乳も中々味わい深いものだ…と、以降の性癖を決定づけた映画が本作品である。
豹と人間の半獣半人の美女と普通過ぎてあまり面白くない男とのラブストーリー。
ヒロインは性的興奮を覚えると豹に変身してしまうのであった。よって性行時は
ベットに手足をロープ固定する…。本作の見所といったらここだけであろう。

返信する

015 2014/12/27(土) 00:34:37 ID:OfOdLsie3g
一番最後じゃありませんかハァハァ。

返信する

016 2014/12/27(土) 08:10:21 ID:W3MlR5Vyf6
[YouTubeで再生]
ペットセメタリー

親父・・・そこでコケるか・・・?

返信する

017 2014/12/27(土) 15:04:06 ID:D9gZS9B4Ro
>>16
子供のことを見てなさ過ぎ、どうなるか想像力が働かなさ過ぎとかいろいろ意見はあるだろうが
週末のショッピングセンターの駐車場はこんな感じの危ない家族がいっぱい。
解せないのは若い親のみならずその親(お爺ちゃん、お婆ちゃん)も危機感がないように見受けられる。

返信する

018 2014/12/27(土) 15:36:33 ID:Ngb0qCBlag
『アンドロメダ…』

1971年のロバート・ワイズ監督によるSFサスペンス作品。原作はジェラシック・パークの作者で知られるマイケル・クライトン。
地味な作りだが、リアリティー溢れ、アウトブレイクの恐怖がジワジワと伝わってくる。

返信する

019 2014/12/27(土) 15:42:25 ID:h0JdyiNhao
さようならミス・ワイコフ(1978)
35才、処女。そして女教師…!
公開時のコピーは「2度目は私から求めました…」
初見は木曜洋画劇場。早熟な同級生に熱く念を押されて視聴する。
だが主演のアン・ヘイウッドが微妙であった為、即トーンダウン。
スチームでオッパイを焼かれるシーンのみが記憶に焼き付いた…。

返信する

020 2014/12/27(土) 22:16:21 ID:UftM63WjZE
「メテオ」
当時、結構話題になっていたような気がする
まだ観ていないが面白く無さそうなので
見る気も起こらない

返信する

021 2014/12/28(日) 01:16:33 ID:WF3PT8o7To
ワイ新参、Youtube貼れずに地団太踏む…
何 故 な の か !

未来惑星ザルドス(1974)
小坊のある日、親の目を盗んでこっそりTVで観る。
シャーロット・ランプリングにハァハァした…。
衣装がうっすい生地で何かがチラチラ見えていた。

返信する

022 2014/12/28(日) 20:33:40 ID:OQY.Yxvjt.
だいじょうぶマイフレンド

若き日の爆乳広田レオナ・・・
そしてなぜかピーターフォンダ・・・

返信する

023 2014/12/28(日) 22:07:58 ID:zuRSKp9NsI
[YouTubeで再生]
未だ第2の挑戦は制作されず…






>>21
つべのURLをペースト後、「https:」から“s”を抜いて「http:」にするよろし

返信する

024 2014/12/29(月) 05:23:10 ID:ElZwp0LLro
[YouTubeで再生]
>>23
有り難うございます。
感謝を… 。

では早速。有名でしょうが「人間の証明」(1977)
「母さん、ぼくのあの帽子どうしたでせうね?
ええ、夏、碓氷(うすい)から霧積(きりづみ)へいく
みちで、渓谷へ落としたあの麦藁帽子ですよ。」
主題歌とCMしか記憶にないという…。

返信する

025 2014/12/29(月) 19:14:18 ID:QK1qcKd.e2
夏の別れ(1981)

萬田久子より、若くて可愛い麻生えりかでお世話になった。
惜しむらくは、夜のレイプシーンなので、暗くて見え辛かった・・・

返信する

026 2014/12/30(火) 02:07:14 ID:PS.nJLYby6
[YouTubeで再生]
バベットの晩餐会(1987)
ユトランドの辺境…清貧の村には若き美人姉妹がいた。
偶然村を訪れた二人の若者はそれぞれに恋をして破れる。
この破局は後の未来に驚愕の晩餐会として結実する…。

若きマーチ−ネを演じたヴィーベケ・ハストルプが最高!

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:25 KB 有効レス数:71 削除レス数:4





映画掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:忘却の彼方になった映画

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)