硫黄島からの手紙は泣けるね・・・。


▼ページ最下部
001 2013/07/12(金) 20:14:10 ID:pvyAbFNHc.
渡辺謙さんの演技もすごいけど二宮君も名演技でさすがだな。

http://www.youtube.com/watch?v=8vFrTGH9-Ko

返信する

002 2013/07/12(金) 20:37:24 ID:jpoLB4reu.
2のが
いなけりゃ、もっとよかったが。

返信する

003 2013/07/12(金) 22:04:17 ID:EtDbaaTBZU
軽機手が大腿部を吹き飛ばされるとこが見れない(。>д<()

返信する

004 2013/07/13(土) 00:37:37 ID:.OqtkkmRyQ
生粋のアメリカ人が撮ったとな思えないは。

返信する

005 2013/07/13(土) 01:31:49 ID:1cejN.fN0U
監督が二宮のこと気に入って役を新たに作ったんだよね。

返信する

006 2013/07/13(土) 04:19:13 ID:6b/rkNsvC2
ニノはいい演技してると思うんだけどな。
この人くらいじゃない?ジャニーズでちゃんと演技が出来るのは。

返信する

007 2013/07/13(土) 06:04:20 ID:pBYVI/lWIc
栗林の自決シーンで、これ以上ないタイミングで涙を流すんだよな
あれはデンゼル・ワシントンがアカデミー助演男優賞を取ったグローリーのムチ打ちシーンに匹敵すると思うわ

返信する

008 2013/07/13(土) 08:10:01 ID:hDBaNGW0qM
日本人が何十年も映画のなかでできなかった
「天皇陛下ばんざーい!」
をあっさり外国人監督の外国映画でやられてしまった。
日本ってダメね。

返信する

009 2013/07/13(土) 08:52:41 ID:OORD78Ycn2
>>6
オレもそう思う
彼は本当に演技上手い
吹き替えも出来るし

返信する

010 2013/07/13(土) 09:41:24 ID:ROr54y2gpc
友人役の俳優がなぁ・・・・・・・こういうのは、残念だけど。

憲兵出身の加瀬の、憲兵であったことを示唆する発言なんか
おいおい外国映画なのかよwっていうマニアックさでなぁ。

返信する

011 2013/07/13(土) 10:05:27 ID:t.t/qcxjTo
二宮はあまり見ないタイプのジャニーズ系だね
ひょろそうに見えて、実は芯が強い、って役がハマる

返信する

012 2013/07/13(土) 11:22:08 ID:6b/rkNsvC2
ニノの演技力はクリント・イーストウッドも太鼓判を押した位だからな。
今からでも英語を猛勉強してまたハリウッド映画に出てくれないもんかね。

返信する

013 2013/07/13(土) 17:54:59 ID:RmhkcX/rsA
>>9
俺は6じゃないけども
てっこんきんくりーとの吹き替えよかった。
フリーター家を買うでも、カラオケの席で泣き出しちゃうシーンなんて
もらい泣きした。二宮結構好きだわ。
硫黄島では「日本であります」でブワッと来た。

返信する

014 2013/07/13(土) 19:54:49 ID:wJ8q22nagQ:au
パン屋の家長としてしっかりした男だが
皇軍兵隊になったとたん今の若者
こんなギャップを演技出来るニノミヤ和也

返信する

015 2013/07/13(土) 23:31:24 ID:DSs47BFlZw
>>8
津川雅彦が「左翼にあらずんば映画人にあらずって時代があってね」って批判してた。

返信する

016 2013/07/13(土) 23:52:27 ID:Ih2IU9DUSQ
日本人視点で戦闘を描き、
日本人捕虜の連行が「メンドくせ」って理由だけであっさり銃殺するアメリカ兵というシーンをアメリカ人監督が撮った
これがどれだけ凄いことか
クリント・イーストウッドマジ最高

返信する

017 2013/07/14(日) 07:03:16 ID:ifiNe.zjUc
まあクリント・イーストウッド監督はすごいよね。
昔ダーティハリーをよく見ていたわ。

ミリオンダラー・ベイビーも見たけど俳優の実力も抜群、こんな人他にいないよね。

返信する

018 2013/07/14(日) 20:51:31 ID:sncqloDpf.
好きな映画だけど
所々で監督代わった?と思うくらいにガラッと描写が変わるような気がするのは俺だけか?

返信する

019 2013/07/14(日) 21:53:48 ID:b90Tu0NeWI
地味〜にスペースカウボーイが好き。

返信する

020 2013/07/15(月) 23:12:34 ID:ulWExEr6/6
>>18 特撮はスピルバーグだね。石原元知事が2日しか上陸させなかったからほぼCG。

返信する

021 2013/07/16(火) 02:34:21 ID:QkizPlUvvU

最後突撃していった場面みて冷めたの俺だけ?w
もっと遮蔽物使うとか、隠れて奇襲するとかしろよ!と思ったんだけど。
なんで剣で攻撃?

返信する

022 2013/07/16(火) 14:10:52 ID:xtdmGv7M42
>>21
その頃は兵力半分、弾薬3分の1

返信する

023 2013/07/16(火) 22:10:15 ID:g4v4VlPKDA
あらかたブルドーザーで均された後だから遮蔽物なんてほぼないんじゃないのかな

返信する

024 2013/07/17(水) 08:33:46 ID:rLXi/cdhxQ
>>21
矢折れ弾尽き
言うとったやん

あと指揮官は指揮に剣を使うんでしょ。当時は。

返信する

025 2013/07/17(水) 12:35:31 ID:XMoC7KDpvw
『硫黄島からの手紙』と。『父親たちの星条旗』
『バンド・オブ・ブラザース』と『バンド・オブ・ブラザース』
『日本海大海戦』と『二百三高地』
『トラ・トラ・トラ!』と『パール・ハーバー』の奇襲部分だけ
と最近の休みは双方の視点から描いたこのパターンを観る事がすきだな
戦争物じゃなくてもいいから他にあったら教えてくれ

返信する

026 2013/07/17(水) 12:55:59 ID:fGNl4Yc1uo
>>25
見たことあると思うけどスターリングラードの合作とドイツ版
日本からんでるのだったらシン・レッド・ラインと太平洋の奇跡かな。
ガダルカナルとサイパンで舞台はちがうけど

返信する

027 2013/07/20(土) 15:53:21 ID:ZZ5MxAPmVw
2006年に公開されたクリント・イーストウッドの映画『父親たちの星条旗』、『硫黄島からの手紙』について、
黒人俳優が出演していない事を理由にイーストウッドを人種差別主義者と決め付け、
イーストウッドがそれに反論したことから両者とも激しい舌戦を繰り広げたが、
スティーヴン・スピルバーグが両者の仲介を引き受ける形で間に立ち和解した、と
スパイク・リーは最新作『セントアンナの奇跡』が公開された後のインタビューで答えている
と同時に、舌戦を後悔した、とも語っている。
現在では両者とも良好な関係を維持している(なお、人種差別が当然のように行われていた当時のアメリカ軍において、
黒人兵が戦闘兵科に付いたのは前年12月ヨーロッパ戦線におけるバルジの戦い前後からのことであり、
硫黄島攻略戦当時においても黒人兵はアメリカ軍上陸部隊の1%に満たなかった)。

返信する

028 2013/07/21(日) 00:42:07 ID:as/fSzvTe.
帝国陸海軍の玉砕時における万歳突撃を知らんのか?

返信する

029 2013/07/21(日) 02:18:36 ID:57WEkiLfow
>>27
イーストウッドが人種差別主義者?
ダーティーハリーシリーズに必ず出てくる黒人俳優が居るんだが、たしかイーストウッドの親友。

返信する

030 2013/07/21(日) 02:30:34 ID:NJqB5uYq32
硫黄島の製作で都知事に挨拶に来るまで、一度も来日したことなかったから、
イーストウッドはよほど日本が嫌いなんだろうなぁと噂されてたね。
それが覆ったのがまず驚きだった。
ちなみにポール・ニューマンは一度も来日しないまま死んじゃった。

返信する

031 2013/07/21(日) 12:47:54 ID:KZfwJoL0Ec
>>30
ローハイド時代に一度来日してるよ。
当時、故・山田康雄らを交えて記者会見やったらしいから。
山田さん曰く「背が大きくてねえ、隣で足組んだらその足が俺の足に当たって’OH!Sorry!’なんて言ってさ。
悔しいから俺も足組んだら届きやしねえの(笑)」って話をいいともで語ってた。

返信する

032 2013/07/23(火) 22:24:59 ID:QEacjTOfMU
この映画は良い映画でしたが‥‥
 
手榴弾での自決シーンはプチトラウマになった(´・ω・`)
 

返信する

033 2013/07/31(水) 08:05:11 ID:dnrL.RrXnY
映画で泣けるシーンなんて「大日本帝国」のラストいらいだったな。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:9 KB 有効レス数:33 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:硫黄島からの手紙は泣けるね・・・。

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)