絶望的な結末を迎える映画32本


▼ページ最下部
001 2014/08/13(水) 23:58:36 ID:yO.iD3A.9w
 米サイトBuzzFeedが、「信じられないほど絶望的な結末を迎える映画32本」を
ピックアップした。単に不幸というだけでなく、見終わって呆然とするような救
いのない結末が選択基準。
32本は以下の通り(製作年度順)

「鳥」(1963)
「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」(1968)
「猿の惑星」(1968)
「ローズマリーの赤ちゃん」(1968)
「真夜中のカーボーイ」(1969)
「イージー・ライダー」(1970)
「続 猿の惑星」(1970)
「ウィッカーマン(1997)」(製作年度は1973年)
「チャイナタウン」(1974)
「カッコーの巣の上で」(1975)
「SF/ボディ・スナッチャー」(1978)
「未来世紀ブラジル」(1985)
「ミラクル・マイル」(1988)
「ザ・バニシング 消失」(1988)
「セブン」(1995)
「ファニーゲーム」(1997)
「隣人は静かに笑う」(1997)
「レクイエム・フォー・ドリーム」(2000)
「メメント」(2000)
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(2000)
「ドニー・ダーコ」(2001)
「ターミネーター3」(2003)
「砂と霧の家」(2003)
「オールド・ボーイ(2003)」
「ディセント」(2005)
「ミスト」(2007)
「つぐない」(2007)
「レスラー」(2008)
「ノウイング」(2009)
「シャッター アイランド」(2010)
「少年は残酷な弓を射る」(2011)
「メランコリア」(2011)

返信する

※省略されてます すべて表示...
006 2014/08/14(木) 08:02:05 ID:iyeMHr6lFc
スラムドッグミリオネアは?
ラスト、それもエンドロールの脱力感はハンパない
んだけど。

返信する

007 2014/08/14(木) 08:04:48 ID:nCxSvQgWHw
チャイナタウンは最後の一言が絶望的だな
この一言がなかったら全然違う映画になっただろうな

返信する

008 2014/08/14(木) 08:20:01 ID:.CcvWOEv5w
このなかで自分的に断トツなのは「ダンサーインザダーク」ぶっちぎり。
欝になりたいあなたに超おすすめ。

「猿の惑星」なんかは人類やられた! と爽快感すらあったがなぁ。

古い映画で「俺たちに明日はない」などはいかがでせうか。
https://www.youtube.com/watch?v=NrmUpso_xT...

返信する

009 2014/08/14(木) 11:53:53 ID:dsohhzukb2:au
ターミネーター3は確かに見終わって呆然としたよ

返信する

010 2014/08/14(木) 13:03:17 ID:4IDX8K3HUM
『バイオレンスレイク』ってのがかなり嫌な終わり方する。
メジャーじゃないけど、これが一番後味悪い。
観なきゃよかったとあれほど後悔させる映画も他に無い。
ほんと後味悪いだけのエンディングなんだもの。

返信する

011 2014/08/14(木) 13:31:32 ID:boA/o42wPM
「ファニーゲーム」
「隣人は静かに笑う」
俺の中でこの2本は突出してるなぁ

返信する

012 2014/08/14(木) 13:50:06 ID:vcNHw3gwz2
なぜ人は絶望的な映画や後味の悪い映画が好きなのか。

返信する

014 2014/08/14(木) 14:35:24 ID:Wymy0yb62I
吸血鬼は退治したんですが・・・・・。

返信する

015 2014/08/14(木) 14:45:08 ID:1cPqHhvUmY
悲惨な未来を描いた「赤ちゃんよ永遠に」も、かなり絶望的な結末だったなぁ・・・

返信する

016 2014/08/14(木) 15:27:40 ID:tJbPoJXKcQ
Uボート。

返信する

017 2014/08/14(木) 15:54:32 ID:lUbLzTMiFw
[YouTubeで再生]
ホーリーマウンテン。
子供の頃にレンタルで見て、
最後の最後にそれかよ、と絶望した。

返信する

019 2014/08/14(木) 16:24:47 ID:p/JMtEDvUk
[YouTubeで再生]
『ぼくのエリ 200歳の少女』(2011)

結局200年生きてきた吸血鬼がうまいこと新たな下僕を手に入れる話で、ラストシーンは絶望的
なんだが、同時に孤独な少年が心の拠り所を見つける話でもあって切なく怖い。名作。
クロエ・モレッツのハリウッド版リメイクよりもオリジナルがいい。

返信する

021 2014/08/14(木) 22:42:32 ID:yB9JSph0aw
ジョニーは戦場に行ったは始終絶望的だから無いのか
日付が分かった事と太陽の光を感じる事ができたのは小さな希望だったけれども

>>12
世の中の映画の殆どがハッピーエンドやベタな王道展開で、こういった映画が少ないからとか?

返信する

022 2014/08/15(金) 00:18:47 ID:ryAMlxnMBs
本ではこんな表紙もあったのか
泣く・・・。

返信する

023 2014/08/15(金) 00:59:15 ID:DWKP4H6kF6
お盆と言えば

返信する

024 2014/08/15(金) 07:38:30 ID:0sh/bMGYx.
猿の惑星シリーズなんて、「最後の猿の惑星」以外、
みんな最後は絶望的な結末じゃないの?

無印…ここは地球だった!
続…地球消滅
新…猿夫婦は死に人類の災いとなる子猿が生き残った
征服…猿の革命によって人間が駆逐される

おまけ
最後の…なんだこりゃ?(呆然というより唖然)

返信する

025 2014/08/15(金) 12:37:24 ID:RE9UKvhDZ6
「ミスト」はラストだけじゃなく全編あと味ちゅうイライラしっぱなしだった
特に宗教BBAなんか「氏ね!」ってテレビ観ながら言ってしまった。
でも、も一回観たいような(-^□^-)

返信する

026 2014/08/15(金) 13:41:19 ID:1kD1TOn6U.
悪魔の追跡

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

辺りかな

返信する

027 2014/08/15(金) 15:10:53 ID:9QeXFeSq1M
吸血鬼ゴケミドロだな

返信する

028 2014/08/15(金) 18:34:46 ID:jNpT4BFtZc
おまえら「バイオレンス・レイク」知らねえのか?
あれこそ最悪の結末。

返信する

029 2014/08/15(金) 19:41:15 ID:SgNJKQljjQ
戦国自衛タイ、硫黄島の戦い(一万人玉砕、米軍も9千人の怪我人)、

ブラピとディカプリオは多い気がする。

返信する

030 2014/08/15(金) 20:19:16 ID:n0kcIo4Efs
アメリカンヒストリーX パンズラビリンスも後味悪かった。

返信する

031 2014/08/15(金) 21:16:20 ID:mndJ0.HIc6
パンズラビリンスは受け取り方次第かなあ
痩せゆく男、とかは?
パチーノ投影で、フェイク、とか

返信する

032 2014/08/15(金) 21:45:45 ID:A.sgN49M4U
アニメ映画で申し訳ないですが『ベルセルク』

返信する

033 2014/08/15(金) 22:27:13 ID:FHohLjyfXk
日陰者ジュードも相当くるよ

返信する

034 2014/08/15(金) 22:36:58 ID:SxBWNPtZL6
柔らかい殻

返信する

035 2014/08/16(土) 01:56:07 ID:X6T8h6UNqc
中華街に行くと、言いたくなる
「チャイナタウン・・・怠け者の街だ」

>>17
絶望的というか、こんなオチありなの?感はすごいよね

ランクに入ってる「レスラー」は、
何も手に入れられなかったけど、
それでもこうやって生きていくしかないっていう前向きな結末だったような・・・

返信する

036 2014/08/16(土) 09:30:44 ID:LevheL1XhU
Before the Devil Knows You're Dead (2007)
邦題「その土曜日、7時58分」
暇だろうからコレを見てみろ。

このサイトで全部見れる。
http://movietube.cc/watch.php?v=6iz08Q2jpr...

返信する

037 2014/08/16(土) 11:50:09 ID:zvXKZLvr9s
ザ・チャイルドも忘れちゃいかんな

返信する

038 2014/08/16(土) 15:44:35 ID:A0bjSPSd/c
ミリオンダラー・ベイビー、一押し。
知らないでみると、途中からの「え?」「あれ?」って感じがハンパない。

返信する

039 2014/08/16(土) 16:47:52 ID:hjgPyYIKiw
>>35
余りにもミッキーロークの人生とシンクロしていて
それだけで絶望的

返信する

040 2014/08/16(土) 21:36:23 ID:XV6dtszjQw
覚悟きめて見るんだけどグッタリ

返信する

041 2014/08/16(土) 23:14:06 ID:8pslPHL0P6
『秀子の車掌さん』
傾いたバス会社の運転手と車掌が
経営を好転させるアイデアを
話し会い盛り上がってラストになるが
その日、既に会社は閉鎖されていた

返信する

042 2014/08/18(月) 12:16:04 ID:vWLAGmoiMo
ジェニファー・コネリーの乱交シーン見たさでレクイエムフォードリーム見てみた

何よりお母さんが哀れ過ぎて泣ける・・・。息子に説得されても大丈夫大丈夫いうシーンは正に神演技でした
まぁ確かに最高級に鬱エンドだったけど、同じぐらいに質の高い良い映画でしたよ

返信する

043 2014/08/18(月) 21:24:44 ID:UyCDJ2kb6Y
ジェイコブズラダーとチャンプもなかなか

返信する

044 2014/08/18(月) 23:19:47 ID:QOE5H8zbtc
アニメだけど「風がふくとき」も落ち込んだよ
あんなにかわいらしいおじいちゃんおばあちゃんが…

返信する

045 2014/08/19(火) 08:42:07 ID:bsNvt5VrTE
ヒッチコックのは絶望というより
「エッ?これで終わりなの?」
って感じだったけどな

返信する

046 2014/08/19(火) 15:10:35 ID:VCp4Ul/UmQ
>>45
確かに。
ヒロインの美しさばっかり目立っていたなあ。

返信する

047 2014/08/19(火) 16:34:19 ID:kCnQYzsrWE
ファニーゲームやバトルレイクは
わざとそういう感じで作ってるからな

ところでなんで
「アルジャーノンに花束を」がないねん
あれは最悪やろ

返信する

048 2014/08/19(火) 21:05:30 ID:hdJM/rwJ8o
>>35
>ランクに入ってる「レスラー」は、
>何も手に入れられなかったけど、
>それでもこうやって生きていくしかないっていう前向きな結末だったような・・・

われわれ日本人(非キリスト教徒)が観てもなかなか気付き難いが、実は
アメリカ映画にはキリスト教の思想が潜んでいる作品が結構ある。

『レスラー』の場合は、主人公ランディの苦境をキリストの受難に重ねている。

リングネームはランディ・“ザ・ラム”(“羊”=宗教的な儀式の生贄)だし、
「実際のレスラーにも珍しくない」と、気にも留めない観客も多かったであろう
“長髪”も、実はキリストになぞらえたもの。

また、劇中で中年ストリッパーが、メル・ギブソン監督の映画『パッション』
について語るシーンもある。
『パッション』はキリストがローマから受けた拷問を詳細に描いた作品で、
その描写は『レスラー』の血まみれの試合と酷似している。

キリストもランディも、共に自ら進んで殴られるために頬を差し出す存在であり、
“ゴルゴダの丘”と“リング”も、共に大衆にとって残酷かつ感動的な娯楽・ショーの
舞台でもある。

だから当然、最後に待っているのはランディ(=キリスト)の死。

ラストシーンで、ランディがコーナーポストに登り両手を広げてダイブする姿は、
まさに十字架にかけられたキリストの姿を暗喩している。

返信する

049 2014/08/19(火) 21:43:29 ID:BNe0DjyPvQ
「悪い奴ほどよく眠る」

返信する

050 2014/08/19(火) 23:27:33 ID:3WPi6gsdWw
トワイライトゾーンの一つ目。事故の動画見ると特にね。

返信する

051 2014/08/25(月) 15:51:06 ID:vEYoztGE5s
禁じられた遊び

返信する

052 2014/08/25(月) 18:21:54 ID:k/BhStjIp.
「スケアクロー」のラストシーンは 絶望的だけど無骨で心強い 印象深いな

返信する

053 2014/08/25(月) 21:54:34 ID:tmEUautEPY
>>36
あれは確かに救いようがないお話しだったねぇ
だが俺はそれよりも、タイトルの時間が映画内容にまったく関係無い数字で、触れられもしなかったことに憤りを感じたよ

返信する

054 2014/08/27(水) 12:56:43 ID:0ymiO/0DYo

▲ページ最上部

ログサイズ:15 KB 有効レス数:54 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:絶望的な結末を迎える映画32本

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)