8000ドルで出来たトラウマスプラッター映画


▼ページ最下部
001 2016/12/21(水) 07:06:40 ID:6NNuYFu5jQ
ホラー好き少年が兄の部屋に生首を発見しておののくインディーズのホラー映画。
8千ドルという少額な製作費ながら、『トロント・アフターダーク映画祭』をはじめ、各国の映画祭で42部門受賞、50部門ノミネートされた同作。普段は優しい兄の部屋に隠された生首を眺め、厳しい現実から身をかわしていた11歳の少年マーティの日常が壊れていく様を描いたR-15指定のホラー作品だ。監督を務めたのはスコット・シャーマー。

http://www.youtube.com/watch?v=8wdd6QFISUk

返信する

002 2016/12/21(水) 23:33:51 ID:dlzaMQQAi2
二重人格のもう一人が犯した犯罪を気が付くところでエンドかな。
低予算映画はアイデアと演技力が勝負。

返信する

003 2016/12/21(水) 23:45:05 ID:94ePhKSzrA
二重人格ってお兄ちゃんじゃなくてこの主人公の弟のってこと?
兄ちゃんがいじめっ子とか先生殺してってのはもうこの予告でわかっちゃってるから、
何だろう?その絶賛されてるラストって。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:3 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:8000ドルで出来たトラウマスプラッター映画

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)