バイオハザード: ザ・ファイナル


▼ページ最下部
001 2016/12/22(木) 14:38:22 ID:1U68LEQk1o
劇場公開日 2016年12月23日
カプコンの人気ゲームを映画化したミラ・ジョボビッチ主演による人気アクション「バイオハザード」シリーズの最終作。人類の大半がアンデッドと化した世界で、人類最後の希望となったアリスは、悪夢のような現実の全ての始まりの場所、ラクーンシティのハイブへ戻ることになる。しかし、そこでは全ての元凶である巨大企業アンブレラ社が、アリスとの最終決戦に向けて全勢力を結集させていた。ジョボビッチ扮するヒロインのアリスほか、ゲーム版の人気キャラクターでもあるクレア・レッドフィールドを演じたアリ・ラーターが、4作目以来に同役でカムバック。また、日本の人気タレントのローラが、アリスと共闘する女戦士コバルト役でハリウッドデビューを果たした。監督はジョボビッチの夫で、シリーズ3、4作目をのぞいてメガホンをとってきたポール・W・S・アンダーソン。

http://www.youtube.com/watch?v=pawXaGKWxJw

返信する

※省略されてます すべて表示...
019 2017/01/16(月) 00:48:03 ID:51QoVvNR6M


ローラね、一応アップとか死亡シーンのクローズアップとかあったけど、確かに短かった。
登場してすぐ退場。
例によってブツ切りアクションで、本拠地突入し始めるとシーン(見せ場)ごとに
仲間が一人ずつ減ってく感じなんだけど、せめてそこまではいて欲しかったな。(中島美嘉並に)
同様の流れ?なのか、中国人っぽい副官がアリスと格闘戦結構長くやってたりはしたので尚更残念。

物語的には相変わらずグダグダだけど、アリスの正体とか明かされて一応面白かった。

前作の最後からつながってないやん!(パンフで、大群と戦って裏切られて〜とかは書いてあった)とか
アリスの超能力復活したんじゃなかったか?とかミシェル・ロドリゲス復活しなかったのかよ!とか
携帯できるサイズの薬(一本)を全世界に拡散させるって、どんな濃度だよ!とか、
アイザックのクローンは何がやりたかったんだよとか、暗い!とか、ロボコップかよ!とか
制限時間(最後の居住地が滅亡するまで)って何?とか、
ツッコミどころは満載ですがそんなの気にせず気楽に観るのがよい

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:4 KB 有効レス数:19 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:バイオハザード: ザ・ファイナル

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)