日本の戦争映画ってさ


▼ページ最下部
001 2017/08/14(月) 19:23:40 ID:knhY1/0WHg
戦前の庶民が「早く戦争起こってくれないかなあ」って戦争を待望してる描写ってぜんぜんないよね。
ドイツではナチスが出来てみんな大盛り上がりなんて描写も見るけどさ。
「戦争と人間」の1作目で屋台の親父が「戦争でも起きれば景気良くなるんだけどなあ」とぼやくシーンがあるけど、
ほとんどの映画は終戦間際の日本人はこんなに可哀想でしたみたいな描写ばかり。
反戦を訴えるならそういう庶民の戦争待望論を描くことが大事なんじゃないかなあ。

返信する

002 2017/08/14(月) 19:45:38 ID:gJnh9dbM7Q
日米開戦を軍部に煽ったのは国民とマスコミだからね。

返信する

003 2017/08/15(火) 02:56:08 ID:kYLMF64D2s
戦争に狂喜する狩猟民族というのは、自ら自然界の動物の一員となって狩るか狩られるかだからな。
いつ死ぬかわからないから長く培える教えなんてない。必要なのは敵を倒すパワーだけ。

日本人は地道に畑を掘って種を植え作物を愛をもって育てその生涯を見守り、命に感謝しつつ食することで生計を立ててきた。
国民一人一人が俯瞰的に世の中を見下ろす神に近い存在。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:3 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:日本の戦争映画ってさ

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)