本木克英最新監督映画「少年たち」


▼ページ最下部
001 2019/01/31(木) 08:27:56 ID:dCdxN8UIq2
ジャニーズJrをテーマの物語です。

返信する

002 2019/01/31(木) 08:42:20 ID:2SbOKY2Sko
ブッコロリー

返信する

003 2019/01/31(木) 09:15:13 ID:FblO3xWwac
少年勃ち 

返信する

004 2019/01/31(木) 12:22:19 ID:MP5D1JVRrE
>>1本木克英監督と同じ地元出身の無名ジャニーズJrと御一緒に北日本放送、チューリップテレビ、BBTに映画宣伝に行かれると良いと思います。

返信する

005 2019/01/31(木) 17:21:22 ID:VCbmqRMXp.
>>4本木 克英(もとき かつひで、1963年12月6日 - )は、日本の映画監督。富山県富山市出身。

もとき かつひで
本木 克英
本名
本木 克英
生年月日
1963年12月6日(55歳)
出生地
日本の旗 富山県富山市
職業
映画監督
ジャンル
映画・テレビドラマ
活動期間
1987年 -
主な作品
映画
『釣りバカ日誌イレブン』
『釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇』
『釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!』
『ドラッグストア・ガール』
『ゲゲゲの鬼太郎』
『犬と私の10の約束』
『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』
『鴨川ホルモー』

テレビドラマ
『丹下左膳』
『天下騒乱〜徳川三代の陰謀』
『めぞん一刻』
受賞
日本アカデミー賞
第38回優秀監督賞(『超高速!参勤交代』)
その他の賞
表示
経歴 編集

富山大学教育学部附属中学校、富山県立富山中部高等学校を経て早稲田大学政治経済学部卒業。1987年松竹に助監督として入社。同期に朝原雄三がいる。木下惠介、森崎東、勅使河原宏に師事し、助監督やプロデューサーとして活躍する。

1993年、文化庁在外芸術家派遣研修生として1年間のアメリカ留学を行う。帰国後1998年、「てなもんや商社」にて監督デビューする。以降、松竹の劇場映画・テレビドラマなどを支える屋台骨として活躍。

2017年2月28日付で松竹を退社。フリーランスに転向する[1]。

返信する

006 2019/02/01(金) 07:26:08 ID:4AC./5OXQk
>>4プロフィール

西田赳流(にしだたける)
生年月日:1997年9月6日
身長:165cm
体重:45kg
血液型:A型
出身地:富山県高岡市
趣味:バトミントン
尊敬する人:櫻井翔
好きな言葉:頑張るぞ!!
好きな食べ物:ラーメン
嫌いな食べ物:こんぶ
好きな女の子のタイプ:性格がいい子
人物
元バトミントン部
です。
(ジャニーズプレミアム情報)

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:6 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:本木克英最新監督映画「少年たち」

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)