ジェイコブス・ラダー


▼ページ最下部
001 2013/10/30(水) 22:38:25 ID:0NKOOu9F/U
夢オチながらなかなかの味わい。
サイレントヒルの元ネタになったことで有名。

返信する

※省略されてます すべて表示...
019 2013/11/01(金) 19:19:07 ID:R.m4q9nl0A:DoCoMo
>>18
何の躊躇もなくそこまで堂々とネタバレさせるってスゴいなお前。

返信する

020 2013/11/02(土) 09:13:35 ID:zm3CwoRvbg
四半世紀近く前の作品にネタバレって言い出すのも凄い

返信する

021 2013/11/02(土) 11:43:39 ID:VmdO0pwgjI
どんだけ古い作品であろうと未見の輩やこれから観ようという人はいるのだからネタばれは駄目だろ。

返信する

022 2013/11/02(土) 13:01:01 ID:NRdyEELUy.
ネタバレ厨が沸きまくるスレだな。

返信する

023 2013/11/02(土) 14:23:06 ID:29b92YadRU
はっきり言って今週公開の映画であっても
ネタバレOKにきまってる。
そもそも未見なら会話に入ってくるなと。

ネタバレ厳禁というルールがあるとしたら日本未公開の状況に限るだろうね。
過去の名作を語るのにネタバレ厳禁とか言い出す奴は脳みそからっぽだな。

返信する

024 2013/11/02(土) 19:53:20 ID:xYpG6mdHis
どんでん返し系の映画をネタバレしないなんて暗黙の了解だろ
自分が見て驚いたり感心した気持ちを、今から観るやつには味合わせないという
心の貧しさ、卑しさしか感じない

返信する

025 2013/11/02(土) 19:55:41 ID:xYpG6mdHis
ちなみにオレは明和で「今度は愛妻家」を
公開中にネタバレされて、本当に頭にきて
当時しばらく映画板は見なくなった

返信する

026 2013/11/02(土) 21:01:58 ID:Ix9iMjgOEc
そのオチやネタバレもうそっぱちや「おいおい それをそう解釈しちゃうの?」ってのも
多々あるんだけどな。
こんな提灯掲示板の書き込みだぞ。

返信する

027 2013/11/02(土) 21:23:57 ID:zm3CwoRvbg
>>25
楽しみにしてる映画を見ずに掲示板見ようなんてアホ通り越してバカ
普通に防衛するだろ
街ゆく人が通り過ぎるときにネタバレするならまだ怒っても良いが、タイトルが付いてるスレッドにやって来て「ネタバレするな!」とか脳みそ腐ってるバカだ

返信する

028 2013/11/02(土) 23:32:15 ID:xYpG6mdHis
>>27
別に楽しみになんてしてなかったし、
むしろ明和のスレ見て存在を知った程度
スレ開いてほどなくしてネタバレ
興味を持った次の瞬間、興味がなくなった
明和は面白いヤツも多いが、お前みたいに性格の悪いのも多い

返信する

029 2013/11/03(日) 00:34:30 ID:CEm9OPJa.g
生死の境で生きようとすると悪夢に襲われ
死のうとあきらめたら安らぎの光が差してくるんだっけ。
動画にある悪夢の幻覚?が見どころ。

返信する

030 2013/11/03(日) 01:29:34 ID:O9t/T63nz.
これを見た後にシックスセンス見たんで、こういうのがまかり通るのはなしだろ
って思ったな。

返信する

031 2013/11/03(日) 12:01:26 ID:aFt76Tgoow
これって、悪魔とか地獄ってイメージを現代風(?)にした最初の映画じゃないかね?

もし現代人が地獄に落ちたら、鬼がいて針山地獄や火炎地獄なんて場所じゃなく、
こういう日常の中で精神的にジワジワ来るような苦しみ方をするのかも知れない。

悪魔も、如何にも悪魔って姿じゃなくて、
こういう得体のしれない存在とかさ。

自殺寸前にまで追い詰められた人間が見る世界って、こんな感じなのかもしれんね。

返信する

032 2013/11/03(日) 14:40:52 ID:gWlay6e9ac
>>29のような書き方をすれば観た人は「ああ」とわかるし観てない人は興味をそそられる。

単なる事情説明のように言葉で滔々とネタをバラす奴って色んな程度が低いバカとしか思えん。「俺は見たから感想述べるわ」って保育園児並だろ。

返信する

033 2013/11/03(日) 18:24:26 ID:wce5alfQ6k
ねたバレしてても充分面白いよ、この映画。

返信する

034 2013/11/04(月) 09:12:24 ID:km3O6eTSkg
>>28
「楽しみにしてなかった」のに「興味が無くなった」んですかーw
面倒臭いヤツは掲示板そのものを見ない方が楽しく生きられるかもねーw

返信する

035 2013/11/04(月) 13:50:51 ID:aJVnAf1jkU
>>34
興味を持った次の瞬間、興味がなくなったと書いてあるだろうが
ああ、日本語が苦手な奴らかネタばれ厨は
マトモな日本語もモラルも思いやりも知らずに生きてきちゃったか
まあ親を怨むんだな、お前のせいじゃないわコレは

返信する

036 2013/11/04(月) 17:49:21 ID:km3O6eTSkg
まぁ自己防衛も出来ないような(しかも20年も前の映画に)アホは日本語だの親だの言って一生後悔して生きていれば良いんじゃないの?
俺はそんな手間暇で映画をたくさん見るから

返信する

037 2013/11/04(月) 18:51:23 ID:aJVnAf1jkU
日本語でおk

返信する

038 2013/11/05(火) 23:09:57 ID:sAOaTwPwWI
これが好きな人は「灰羽連盟」ってアニメも見た方が良い
きっとハマると思う

返信する

039 2013/11/06(水) 09:24:07 ID:au25CJfmkg:DoCoMo
>>36
何年前の映画とか関係ないだろって。自己防衛って…

お前みたいにオツムが雑種犬程度の奴は何百本映画観たってムダだろ、色々と。時間や金もムダならクソみたいな観点ズレまくりの感想もそれを聞かせられる方の時間も全てがムダ。

返信する

040 2013/11/06(水) 20:41:59 ID:Bzr7SznxAE
>>38
ようつべで見たけど・・・小学校2年生と高校2年生くらいのレベルの差だわw

ネタバレがどーこー言ってるやつ。

あほか?
おまえの掲示板じゃねーぞ。
嫌なら見るな。
人を責めるな。そういうときこそオツムの足りない自分を見つめなおせ。

返信する

041 2013/11/07(木) 11:00:40 ID:lOInhFS1XE:DoCoMo
嫌なら見るなキターーー(えーえー略)

お前の掲示板じゃねーぞ、って事は公共の物だってわかってるんだ? なら公共の声を尊重してもらおうかね。はい、ブーメラン。

返信する

042 2013/11/07(木) 11:11:05 ID:YZuNlk4//s
>>>6
同じく!
自分が悪夢を見たときに内容が思い出せないことがあるけど、それを具現化されたくらい怖かった覚えがある

返信する

043 2013/11/07(木) 14:12:36 ID:IsQ6jSh226
ターミネーターのスレ立てたとしてネタバレすんなって言ってんのと同じ
20年以上前の作品なんだから考察する流れになるのが普通だろ

返信する

044 2013/11/07(木) 21:56:38 ID:3.h0hFgSe2
ターミネーターを考察w
明和でw

返信する

045 2013/11/10(日) 08:32:37 ID:.5u.GpmbTg
この手の映画の大もとは、恐怖の足跡ちゅー白黒や
で。

返信する

046 2013/11/10(日) 08:38:55 ID:XsRcLgG/2I
『アウルクリーク橋の一事件』という短編小説の方じ
ゃないかな?
全く同じオチだし。

返信する

047 2013/11/11(月) 00:44:49 ID:OcDVQtMt6M
 ロベール・アンリコの短編映画「ふくろうの河」の原作だね。編集されてミステリーゾーン(トワイライトゾーン)の第142話のもなっている。
ttp://www.youtube.com/watch?v=DocXC-kobmU は吹き替えも対訳もないけど見ていればストーリーは一目瞭然。

返信する

048 2013/11/11(月) 08:35:10 ID:sq7JRCtOqs
>>47
ありがとう、面白かった!

返信する

049 2013/11/11(月) 10:00:26 ID:p58GVWBmOg:DoCoMo
お前らホント詳しいな。

返信する

050 2013/11/14(木) 13:30:52 ID:yeh8V/JdCw
整体師のおっさん、ええ人やね

返信する

051 2013/11/18(月) 18:38:14 ID:e.6iPC5ttE
あのおっさん、レオンで金をピンはねしたオッサンだよね。

返信する

052 2013/11/18(月) 19:23:25 ID:GEuJKQsED.
というかタイトルからして夢オチですって言ってるわけだしな。

原典が「ヤコブは夢を見た」という話なわけだし。
ヤコブは梯子を作りましたなんて話じゃない。

返信する

053 2013/11/19(火) 09:06:38 ID:X/Q4xxGn8M:DoCoMo
悪のジェイコブは無表情のままスパスパ人の首を切りまくるので怖かった記憶がある。

返信する

054 2013/11/20(水) 10:17:16 ID:K5vEa5V9qQ
手術室に運ばれるシーンだけでも名作
子供の頃に見たから最後の目のない人は結構トラウマだった

返信する

055 2013/11/27(水) 11:08:15 ID:XYln8jPn.I
頭ブルブルのシーンで飛び上がるぐらいびっくりした、懐かしい。

返信する

056 2013/11/29(金) 07:21:41 ID:rNrk5BieBg
大元ネタは「邯鄲の夢」じゃないか?

返信する

057 2013/11/29(金) 14:14:44 ID:E5uYCij5mc
>>56
馬鹿じゃねーのw
タイトルがそのまま元ネタだろが。

返信する

058 2013/11/29(金) 22:58:20 ID:d.rytFwPFM
>>57
バカはお前だろ。
ヤコブに見た夢はあくまで階段を上がったという話だけだ。

バカのくせに、知ったかぶりして赤っ恥かいたね。

返信する

059 2013/11/29(金) 23:03:07 ID:qsDZAsbWQw
>>58
ヤコブは階段なんか上がりませんが?
ヤコブは天国から天使が降りてきている夢を見ただけ。
実際にはそれは梯子とも階段とも言及されてない。

>バカのくせに、知ったかぶりして赤っ恥かいたね。

まさにお前のこと。
馬鹿なんだから話に入ってくるなよ。

返信する

060 2013/11/29(金) 23:07:27 ID:rNrk5BieBg
>>59
それは映画のモチーフになってるだけ。
内容はむしろ「邯鄲の夢」に近い。

浅はかな奴だなw

返信する

061 2013/11/29(金) 23:17:18 ID:d.rytFwPFM
>>59
> ヤコブは天国から天使が降りてきている夢を見ただけ。
> 実際にはそれは梯子とも階段とも言及されてない。

はぁ?(笑)
ヤコブの見た夢は天使が、原文でも階段もしくは梯子と記述された
ものを上がったり下がったりした夢ですが?

一体お前の上げてる旧約聖書ってのは、どの本でつか?(嘲笑)

知ったかぶりしてバカを晒すのはそのくらいにしておけよ。

つか、「邯鄲の夢」も知らないのか?

やっぱりバカだろお前。

返信する

062 2013/11/29(金) 23:22:43 ID:rNrk5BieBg
>>59

久々に物凄い馬鹿を見たかもw

返信する

063 2013/11/29(金) 23:36:53 ID:d.rytFwPFM
> 実際にはそれは梯子とも階段とも言及されてない。

ちゃんと梯子(訳者によっては階段)と書かれている。

ヤコブの梯子
「そのうちに, 彼は夢を見た。 見よ。 一つのはしごが地に向けて立てられている。
その頂は天に届き, 見よ, 神の使いたちが, そのはしごを上り下りしている。」
(創世記28:12)


> タイトルがそのまま元ネタだろが。

タイトルは>>60氏が指摘してるように、映画のラストシーンを
ヤコブの階段のモチーフにしたものであって、オチのネタバレのヒントにはなるが、
ストーリー自体の完全な元ネタではない。

ストーリー自体は、ヤコブの生涯よりも上の方で指摘されてる
『アウルクリーク橋の一事件』『ふくろうの河』に分類される話。
そして、それらの話の大元は、「邯鄲の夢」という有名な話だ。

〔出世を望んで邯鄲に来た青年盧生(ろせい)は,
栄華が思いのままになるという枕を道士から借りて仮寝をし,
栄枯盛衰の五〇年の人生を夢に見たが,
覚めれば注文した黄粱(こうりよう)の粥(かゆ)が
まだ炊き上がらぬ束の間の事であったという沈既済「枕中記」の故事より〕


また、「邯鄲の夢」に絡めて、このような話もある。

戦場で実際にジェイコブと同じような体験をした兵士の話。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3138/kantan.htm...
文庫本:『ガダルカナル兵隊戦記』より

返信する

064 2013/11/30(土) 03:58:54 ID:7SbEqjrxHw
ID :rNrk5BieBg = ID :d.rytFwPFM なのか、
同じレベルのググル君がいるのか知らないが
書けば書くほど自分の無知を晒してるだけだぞ。
ググッた程度じゃわからないことが
世の中にはたくさんあるってことを理解する頭がありゃ理解が深まるチャンスなのにな。
馬鹿な奴。

返信する

065 2013/11/30(土) 11:32:12 ID:z8kKhB9BJs
>>64
ID :rNrk5BieBg氏とは、全然別人だが?
書き込みを見れば、お前と同じと思える奴が小汚い言葉で、
誰構わず罵ってるから、お前が勝手に敵を作ってるだけだろ。

> 書けば書くほど自分の無知を晒してるだけだぞ。
> ググッた程度じゃわからないことが

では、どの辺りが無知で、どの辺りがその分らないことなのか
教えてくれないかな?

お前は、始終、バカだの無知だのと、ただ相手を罵るだけで、
なんの説明も根拠も示していない。しかも、唯一発言したものといえば、

> 実際にはそれは梯子とも階段とも言及されてない。

などと、完全に誤ったことを知ったかぶりで書いている。
そういうお前を「知ったかぶりして赤っ恥かいたバカ」以外に形容しようがない。

そもそも「ジェイコブス・ラダー」というタイトルから、
旧約聖書の「ヤコブの階段」に引っ掛けているのは、欧米では自明のことだろ。

肝心なのは、内容がどうタイトルに結びついていくのか?であって、
そこにこの映画の捻りがあるんじゃないのか?

だから、類似性を持った話として、何人かが
『恐怖の足跡』『アウルクリーク橋の一事件』『ふくろうの河』みたいなものを
挙げられているわけだし、俺の挙げた「邯鄲の夢」も同様のこと。

返信する

066 2013/12/01(日) 17:58:19 ID:6seavNn1j.
スレが盛り上がってたのでDVD見ました。
解釈の違いで喧嘩するってことは、
それだけ皆さん思い入れのある良く出来た映画でしょうから。

夢オチって予備知識はあったけれども、単純な夢じゃないし夢の中で幻覚が出たり、
悪妻、良妻の別の夢が交互に入れ替わって来たり、
見てて何が現実で何が幻覚なのか混乱してくる。

結局、麻薬が原因の後遺症だと分って来て、悪魔とか幻覚の正体も一応解決したところ、
最後にダメ押しで工エエェェ(´д`)ェェエエ工だった。

タイトルのラダーも麻薬の名前だったり、主人公が息子と一緒に昇天する階段だったり、
それが聖書のヤコブの階段に引っ掛けていたりと、二重三重の意味が込められていて
なかなか。
整体師のオッサンが語るエックハルトとか、哲学的ですな。

わたくしだけでしょうけど、コッポラ近年の映画「胡蝶の夢」も少し被りました。

返信する

067 2013/12/04(水) 00:53:12 ID:IchNqG/7rA
>>1

>サイレントヒルの元ネタになったことで有名

最近のアレね。リベレーション。
あれはもうパクリ一歩寸前のシーンがいくつかあって笑った。
あと気になったのは要所要所にヘルレイザーのパクリもあったり。

内容自体はまったくつまらないの一言でした。少年マンガみたいで。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:21 KB 有効レス数:67 削除レス数:





映画掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:ジェイコブス・ラダー

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)